インターネット割引

ホーム > 診療について > セレックオールセラミック

セレックオールセラミック

白い歯でココロ生まれ変わる。Cerec セレックオールセラミック 歯の被せ物ってどこでやっても何でも同じなの?当然ですが、被せ物のクオリティーは歯科医院によって、また被せる種類によって違います。

被せ物/詰め物の種類は大きく保険の範囲内で行う金属治療(いわゆる銀歯治療)と保険の範囲外で行うセラミック治療(一部プラスティック/金属使用)に分かれます。

保険の範囲で行う治療に関しては日本国内であれば使用する金属や費用などについて規定がありますのでどの歯科医院で行っても大きな違いはなく、いわば最低限の治療(とりあえず噛める様に)としては問題ありません。

ですが、保険以外のセラミック治療に関しては、現状歯科で使用できるセラミック素材の多様性もさることながら、セラミック系素材は金属系素材よりも取り扱いが非常に繊細なこともあり、歯科医院のコンセプト、施術する歯科医師の知識/経験値、使用できるシステムなどによって最終的な仕上がりの美しさ、スピード、耐久性に大きな違いが出てしまいます。

エスデンタルオフィスはセラミック治療に特化した歯科医院です。

最も安全性が高く、信頼のおけるセレックシステムをメインで使用しています。

当院歯科医師、Dr 佐々木はセレックシステムの専門家にして歯科医師に対して講義をする講師でもあります。セラミック治療はセラミックを知り尽くした経験豊富な歯科医院を選択する事をお勧めします。

白い歯にしたいけど、時間がかかるし…セレックシステムを使用したセラミック治療は皆様をお待たせしません。最新のデジタル技術と豊富な経験により最短60分で白く美しい歯が手に入ります。

最新のデジタル技術を駆使したセレックシステムなら一日で治療完了まで可能です。

一本の治療の為に何回も通院する必要はありません。

豊富な経験と確かな技術で最短一本につき60分で醜い金属の詰め物が美しいセラミックに変化します。

美しくない銀歯 エスデンタルでは型取りからデジタル 一日で美しい歯に戻りました

エスデンタルオフィスでは”あの”不快な型取りがほとんどのケースで必要ありません。

経験豊富なドクターだからこそ可能なデジタル診療です。

銀歯とセラミックって何が違うの?白いだけ??セラミック治療は白いだけじゃありません!あなたのカラダに優しい安全な治療です。

セラミック治療ってただ単に色が白いだけと思ってはいませんか?

実はカラダに優しい安全な治療でもあるのです。

現在日本の健康保険で使用されている「アマルガム合金」と「金銀パラジウム合金」はカラダに良いとは言えません。

最悪の場合は金属アレルギーなどを引き起こす原因ともなるのです。

セラミックならその心配はありません。

特にセレックシステムを使用したオールセラミック治療は型取りの不快感が少なく、治療スピードが早いだけでなく、規格化されたセラミックブロックから詰め物/被せ物を作成するので、非常に安定した安全な治療方法です。

とにかく噛める事をご希望の方に 保険適応の銀歯

現在健康保険では主に銀色の「金銀パラジ
ウム合金」を使用致します。
金属なので、粘りがあり丈夫ですが多少変
形しても外れないので、境目から二次的な
虫歯になってもなかなか気づく事ができま
せん。違和感がして外してみたら大きな虫
歯で……なんてことも

コストの低さ スピード 素材の安定性 二次的な虫歯リスク 美しさ 生体親和性

メリット保険適用 とりあえず噛める デメリット金属色で醜い 不快な型取りが必要 時間がかかる 歯ぐきに色がうつって黒くなることがある 口の中でイオン化し溶け出し金属アレルギーを引き起こすことがある プラークがつきやすく二次 的な虫歯になりやすい 金属の歯は醜いだけじゃない 金属の下はほとんどが虫歯に…

安全で美しい治療をご希望の方に セレックオールセラミック 現在、セレックオールセラミックが期間限定で50%OFF

早い、キレイ、快適、安全、低コスト
とすべてが揃った治療がセレックオー
ルセラミック治療です。
美しさはもちろん、金属と違い表面が
ツルツルで歯ぐきとの親和性が非常に
高いので、隙間から二次的な虫歯にな
るリスクを抑えます。
金属を一切使わないオールセラミック
治療だからこそ

メリット 自宅で好きな時間にできる 比較的コストが安い 追加ジェルの購入で安価に希望の白さまで続けられる デメリット 若干の痛みを伴う場合がある知覚過敏の症状が出ることがある

メリット 金美しく自然な仕上がり 治療が早い(最短60分) 不快な型取りが無い安定した安全な素材 健康的な歯ぐきの色ツルツルなので磨き残しが付きにくく、二次的な虫歯になるリスクが少ないラブル時のリカバリーが容易 デメリット 保険適応がない大きな力が加わると割れることがある

セレックってなに?今までの治療と違う??セレック治療は最先端のデジタル治療。豊富な経験と実績を持つドクターを選んで下さい。

5-1

セレック治療はドイツ生まれ。シロナデンタルシステムズ社がサプライする最先端歯科治療。詰め物/被せ物の型取りから設計、削り出しまでを行う、いわゆるCAD/CAM技術の歯科応用です。
世界的に見ると臨床応用は1985年から始まり、ドイツ、スイスを中心としたヨーロッパ諸国では今や常識となった治療方法ですが、残念ながら日本では普及が遅れ、2010年代になっ
てやっと広まってきている現状です。

エスデンタルオフィス院長佐々木は2006年からセレック治療をスタートした日本での先駆者、第一人者の1人で、セレクオールセラミック治療のエキスパート。2014年現在までに実に3000本以上のセレック修復物を患者様のお口の中にご提供させて頂いています。

豊富な臨床経験に加えて、2012年から2013年にかけてはセレックシステム発祥の地、スイス連邦チューリッヒ大学に客員研究員(CAD/CAM修復科/生物学)として勤務。主にセレックシステムで使用される各種セラミックブロックの生体親和性について研究を行ってきました。

現時点ではCAD/CAM治療を本場チューリッヒ大学で学んだ国内唯一の開業医でもあります。

また2013年に帰国後は約1年間、都内某所のモデルさんを主とした芸能人の方々を対象に審美治療を行っている歯科医院にてセックエキスパートとして勤務。

読者モデルさんを中心に数多くの芸能関係者様のオールセラミック治療を行ってきました。

もしかしたらテレビや雑誌で見てるあの人の前歯も佐々木の仕事かも??

現在は2013年末に開業した自身のオフィスでセレック治療を中心に臨床を行いながら、社)日本臨床歯科CADCAM学会でも最年少での理事を務め、歯科医師を対象とした講演会、セミナー等を行いながらCADCAM治療の普及、教育活動に従事し、また歯科専門誌への執筆活動も精力的に行っております。

セラミック治療を思案中の方、審美治療をご希望の方は、小さな虫歯から前歯すべての審美的なオールセラミック治療まで幅広いセラミック治療の経験値を持つエスデンタルオフィスで是非ご相談下さい。


セレックオールセラミック

※ 詰め物/被せものの種類は歯の状態/歯肉の状態/咬合力などによって決定致します。

※ 実際のオールセラミック処置の前にレントゲン診査等の診査診断が必要となります。

※ 詳しくはお電話にてご相談下さい。

  詳細 料金 キャン
ペーン
セレックオールセラミック
インレー/アンレー
(部分的な詰め物)
主に神経の残っている歯に適応される部分
的な詰め物です
最短60分で治療が終了します
¥35,000(1本)

¥25,000(1本)
セレックオールセラミック
クラウン奥歯部位
主に神経を取った歯に適応される全周を被
せるタイプの修復物です
前歯と奥歯で費用が異なります
¥60,000 (1本)

¥50,000(1本)
セレックオールセラミック
クラウン前歯部位
(被せ物)
主に神経を取った歯に適応される全周を被
せるタイプの修復物です
前歯と奥歯で費用が異なります
¥70,000 (1本)

¥60,000(1本)
※複数本割引もあります
セレックオールセラミック
ラボメイドクラウン前歯
(技工所で特別に作る被せ物)
セレックエキスパート歯科医師とセレック
エキスパート技工士のコラボレーションで
作る審美性に特化した前歯の被せ物です
こだわりの審美を追求するため、他の物よ
り日数が掛かります
¥120,000 (1本)  

詰め物/被せものにつきましては、先ずレントゲン写真等の検査と診断が必要となります。

診断結果が必ずしもご期待に添わない場合もございます、その場合治療前にご相談させて頂きますのでご了承下さい。

お電話でのお問い合わせ03-6272-6464 東京都千代田区九段南3-9-14九段南センタービル1F 都営新宿線市ヶ谷駅A3出口から徒歩3分